2016.05.31

肩こり・おゆみ野・ちはら台

おはようございます! 肩こり治療改善センターです! デスクワークの多い方に多い肩こりの痛み マウス操作での右の首から手までの症状に〈マウス症候群〉なんて名前の傷病も出てきています。 パソコン操作での首・肩の負担は計り知れません。 筋肉が、長時間引っ張られている状態が続くとコリになっていきます。 そんなときの対処法  僕が依然働いていたところに、経理担当のかたが居たのですが 一人が、肩こり持ち もう一人が、元肩こり持ち この二人、やっていることは同じなのに何が違うのか。 それは、姿勢です。 一人は、みなさんと同じようにデスクに座り皆さんと同じようにPC作業をしています。 もう一人は、椅子を最大限下げて、両腕をデスクに放り投げているような恰好で変な格好でした はたから見るとやる気なさそう姿勢が悪い感じ。 ですが、後者の方が元肩こり持ちなのです。 ここで気づきますね、今皆さんが正しいと思っている恰好。 これは正しい恰好ではないんですね。 見た目がいい恰好なだけです。 いい姿勢なんて言うのは、見た目がいいだけであり 体にいいとは限りません。 着色料も見た目がいいけど体にいいかわかりませんよね?大袈裟ですね このように、肩こりの原因がなんなのか 腕の重みと下を向く姿勢なのですね。 さあ、みなさん。 上司の方にばれないように、自分の楽な恰好を見つけましょう。 肩こり・寝違い・背中の痛みでお悩みの おゆみ野・鎌取・ちはら台在住の サラリーマンの方・主婦の方は リーフ新旧整骨院おゆみ野院 四街道・佐倉在住の方は リーフ鍼灸整骨院四街道院 八街・冨里・成田 在住の方は リーフ鍼灸整骨院八街院にご相談ください。